Pivot Markets PivotMarkets ピボットマーケッツ ピボットマーケット 詳細 入金 出金 口座開設方法 評価 口コミ 追証なし ゼロカット 特徴 詳細 入金 出金  口座開設キャンペーン 比較 キャッシュバック スプレッド 注文方法 複数口座 2ch 2ちゃんねる

●Pivot Marketsが優れている5つのポイント
【1】API接続による即時入金反映
【2】ディーリングデスクなしのSTP方式採用
【3】徹底した日本語によるお客様サポート!
【4】安定した取引環境
【5】最大レバレッジ500倍

■インターバンク直結かつディーリングデスクなしの取引環境に注目!
●ノンディーリングデスクかつSTP方式のMT4口座は安定したプライスの配信を実現!
●入出金決済プロバイダとAPI接続を確立し、自動入出金反映が可能!
●経験豊富な日本人サポートスタッフ5名常駐!
●取引するほどお得になるポイントプログラム有り!


iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)


Pivot Marketsは、Pivot Markets International Inc.による海外FXブランドになります。
為替、金融システム、コーポレート、カスタマーサポートの分野でグローバルにキャリアを形成してきた少数精鋭メンバーで設立された、急成長している企業です。日本向けサービス開始当初より、日本人向けサービスの特異性を理解し、日本人好みのサービスを提供するよう心掛けています。
すでに、経験豊富な日本人スタッフを5名揃え、万全なサポート体制を築いています。

取引ツール
Pivot MarketsのMetTrader4(MT4)は、ディーリングルームなしでインターバンクにアクセスすることができます。
スキャルピング、両建て、EA、アルゴリズム取引など、取引スタイルに制限はありません。

pmtpkutyou.jpg

スプレッド
pmsupu.jpg
Swap(スワップ)は、一般的なMT4業者と同程度です。


iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)



★口座開設方法・口座開設マニュアル

↓こちらをクリックして、サイトを開く。↓こちらから申し込まないと、タイアップ・キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)

iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)


pmkouza.jpg

iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)




★入金方法・入金マニュアル

【Pivot Markets】ビットコイン入出金の導入
海外FX業者Pivot Marketsは、2016年9月6日より、ビットコインを利用した入出金を導入しました。
現時点では、USD口座においてのみ、ビットコイン入出金が利用可能ですので、ご了承ください。

入出金ルールは下記のようになっています。

【入金ルール】
最低入金額:100USD
1日の最大入金額:3,000USD
入金反映時間:1~2時間
入金手数料:Pivot Marketsが負担
変換レート:Bitpayにおける、ビットコイン/USDレートを適用

omnyuuu.jpg


iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)




★出金方法・出金マニュアル

【出金ルール】
最低出金額:100USD
最大出金額:ビットコインで入金した金額を上限とする(最大で3,000USD)
出金反映時間:社内処理に24時間、着金まで3日~2週間
出金手数料:Pivot Marketsが負担
変換レート:Bitpayにおける、ビットコイン/USDレートを適用

pmshutuu.jpg

iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)



★記載方法がわかりにくい場合は
こちらを見ていただくと、参考になるかと思います☆



★書類等をアップロードする方法がわかりにくい
場合はこちらを見ていただくと、解りやすいかと思います☆



★入金方法がわかりにくい場合は
こちらを見ていただくと、参考になるかと思います☆



★出金方法・銀行口座を登録の場合の記載方法がわかりにくい場合は
こちらを見ていただくと、解り易いかと思います
主な金融機関のSWIFTコードも掲載しています☆




Pivot Markets ピボットマーケッツ
よくある質問・回答集


◎何歳から口座申請ができますか?
満18歳以上の方であれば口座開設が可能です。

◎口座開設に必要なデータが知りたい。
口座開設に必要となるデータは2種類となります。
1つ目は有効期限内の身分証明書、顔写真がついている運転免許証、パスポート、住民台帳カードが利用できます。
2つ目は本人名義の住所証明書、過去6ヶ月以内に発行された電気、ガス、水道、NHK、電話、クレジットカードなどの明細書や請求書、住民票や納税証明、表面に印字された住所付きの保険証などが利用できます。

◎海外居住者でも口座開設はできますか?
アメリカ、北朝鮮、ミャンマー、キューバ、スーダン、シリア、イラン、イスラム共和国等にお住まいの場合は、口座開設ができません。詳しくは、メールにてお問合せください。

◎口座開設にかかる時間は?
土・日・祝日を除き、通常は口座開設フォームの入力と必要な証明書を提出いただいた後、当日中に口座開設が完了します。ただし、日本時間の遅い時間に口座申請いただいた方は翌営業日に口座が開設される場合があります。

◎登録E-mailは携帯電話でも大丈夫ですか?
登録E-mailは携帯のメールアドレスでも構いません。ただし、携帯電話のキャリア判断やドメイン指定受信などの設定により、弊社のメールが迷惑メールに含まれる可能性がありますのでご注意ください。
口座申請日から2営業日を過ぎても口座開設完了メールが届かない場合は、お問合せください。

◎フリーメールでの登録は問題ありませんか?
YahooメールやGmailなどのフリーメールでの登録は問題ありませが、各サービスのセキュリティにより弊社メールが迷惑メールに含まれる可能性がありますのでご注意ください。

◎口座維持手数料はかかりますか?
口座維持のために手数料がかかることはありません。長く口座を利用していない場合でも同様に口座維持手数料は発生しません

◎追加口座の開設方法が知りたい
Pivot Market Zoneにログイン頂き、追加口座申請から開設を行って下さい。

◎異なるメールアドレスで複数の口座を開設できますか?
一人のお客様につき、ひとつのメールアドレスのみご登録可能となっております。
追加口座開設の際はクライアントゾーンより開設をお願い致します。

◎追加口座はいくつまで開設できますか?
5口座までは即時で開設が可能です。6口座以降は承認制により開設となります。

◎ウェブサイトの閲覧、ダウンロードや、Pivot Market Zoneでの各種申請、入出金手続き時等にエラーが発生します。
弊社のウェブサイト・システムの推奨ブラウザは Google Chrome もしくは Mozilla Firefox の最新版となっておりますので、こちらにてお試し頂き、それでも引き続きエラーが発生する場合は恐れ入りますがサポートまでお問合せ下さい。

◎入金方法が知りたい。
入金方法は、銀行振込、国内送金、クレジットカード、ビットコインでの入出金が可能です。
詳しくは入金・出金ページをご覧ください

◎入出金手数料を教えてください。
弊社では入出金に際して手数料はございません。ご利用の支払い機関にて手数料が発生する場合がございますのでご留意下さい。

◎利益の出金方法を教えてください。
入金方法での出金が完了後、銀行送金で出金となります。

◎家族、友人のカード・口座から入出金はできますか?
ご本人名義以外の入出金は反マネーロンダリングポリシーにより受付けることができません。
ご本人の名義であっても、取引口座と表記が異なる場合は原則受付けることができませんのでご注意下さい。
振込み名義が取引口座名義と異なる場合は、資金は送金元へ差し戻され、それに伴う手数料はお客様の負担となります。

◎取引ツールの利用は無料でしょうか?
各取引ツールは無料で提供しています。好みの取引ツールをご自由にご使用ください。

◎取扱商品は全取引ツールで扱えますか?
Pivot Marketsで提供している商品であれば、全取引ツールでトレーディングすることが可能です。

◎各ツールの表示時間の変更はできますか?
MT4については、時間変更が可能な外部インジケーターをインストールすることにより表示を変更できます。

◎サーバー設置場所はどこですか?
サーバーはロンドンに設置されております。

◎取引ツールのアドバイスが欲しい。
取引スタイルは決まっているが取引ツールが決まっていないという方は、Pivot Marketsまでお問合せください。投資家様のトレードスタイルはそれぞれですので投資家様に最適なトレードツールをご案内いたします。

◎取引ツールはダウンロード形式ですか?
取引ツールはダウンロード形式ですが、ダウンロードが不要なサービスがリリースされた際は、随時皆様にお伝えいたします。

◎スマートフォンには対応していますか?
Pivot Marketsで利用できる取引ツールは、スマートフォンに対応しています。スマートフォン用のアプリは「こちら」よりダウンロードが可能です。

◎VPSサービスはありますか?
現時点ではVPSのご提供は行っておりませんが、今後変更がある場合は随時ご案内をさせて頂きます。

◎複数口座に同時ログインをしたい。
1つのMT4で複数口座に同時にログインすることはできませんが、MT4を複数インストールし、それぞれに各口座IDを設定してMT4を稼働させれば、1つのPCで複数のMT4口座にログインすることができます。

◎別のパソコンからログインすることはできますか?
別のパソコンにMT4がインストールされていれば、口座IDとパスワードを設定することでMT4にログインすることができます。同時に2つのPCより一つの口座にログインすることは、推奨はいたしておりません。

◎サーバー時間の変更は可能ですか?
MT4のサーバー時間は変更できません。またサーバー時間はどこかの国のサーバー時間を指しているわけではなくPivot Marketsが設定しているサーバー時間となります。

◎取引履歴を保存したい。
MT4のターミナルの「取引履歴」のタブ上で右クリックし、メニューの中から「レポートの保存」を選択してください。次に同メニューの「期間のカスタム設定」より一定期間の取引履歴を抽出することで取引履歴の保存が可能となります。

◎注文中にMT4をログアウトするとどうなりますか?
決済されていない注文はログアウト後でも注文保有状態となります。指値注文や逆指値注文を設定している場合は注文価格に到達した際に自動的に約定されます。なお、トレール注文はログイン状態でないければ有効になりません。

◎EA(自動売買ソフト)とは何ですか?
EAとはMT4に導入できる自動売買ソフトのことです。EAにはプログラムが実装されており、MT4に導入することでプログラム通りに売り買いをおこないます。EAは世界中に無数にあり、有料EAから無料EAまで数多く存在しています。

◎1つのMT4に複数EAを設定できますか?
1つのMT4に複数EAを設定することはできますが、複数EAの稼働は推奨できないという開発者の声が多くあります。そのため、EA使用の際に開発元にお尋ねいただくことをおすすめします。現時点で最もリスクの少ないEA稼動方法は1つのMT4に対して1つのEAを設定する方法だと言われています。

◎カスタムインジケーターの使用はできますか?
MQL言語で記述されたインジケーターであれば使用可能ですが、MT4のバージョンアップなどでMT4の仕様が変わると使用できなくなる可能性があります。

◎デモ口座に有効期限はありますか?
一定期間(最終取引から30日)ログインがない場合無効となります。

◎スプレッド一覧はどこで見れますか?
Pivot Marketsのスプレッド確認方法は2通りあります。まずはPivot Marketsホームページに内にある「スプレッド一覧」ページからスプレッドを確認いただく方法。次にデモ口座を開設して実際にスプレッドを体験していただく方法となります。より正確にスプレッドを確認したい場合はデモ口座で体験していただく方法をおすすめします。デモ口座はリアル口座と同様のスプレッドが表示されています。

◎取引ができる時間帯はいつですか?
取引時間は冬時間 月曜07:00から土曜06:59 、夏時間 月曜06:00から土曜05:59(日本時間)です。

◎日本語サポートの対応時間が知りたい。
日本語サポートは平日日本時間9時から24時まで対応しております。

◎スワップとは何ですか?いつ発生しますか?
ロールオーバー時間(MT4時間00:00)を越えてポジションを保有した場合、金利(スワップ)が発生します。このスワップは両通貨国の経済事情や政策金利が大きく関係しており、プラスになる通貨ペアもあればマイナスになる通貨ペアもあります。

◎スワップポイントはどうやって確認できますか?
気配値表示にて右クリック>通貨ペア一覧をクリック>対象の通貨ペアを選択後、設定をクリックで表示がされます。

◎スワップの発生時間について。
スワップが発生するロールオーバー時間はPivot Marketsサーバー時間の午前0時になります。水曜日のロールオーバー時間には週末(土曜・日曜)分を含めた3日分のスワップが付与されます。

◎部分決済はどうやってできますか?
注文の部分決済をしたい場合は、決済画面の数量部分で決済したい数量を記入してください。例えば1ロットの注文から0.5ロットを決済したい場合、決済画面の数量を「0.5」に変更して決済を行ってください。残りの0.5ロットは口座で保有中となったまま残ります。

◎通貨ペアの表示方法を教えてください。
MT4上に必要な通貨ペアの表示がない場合は、MT4の気配値表示の部分にマウスカーソルを合わせて右クリックをし、メニューを表示させます。その中の「全通貨を表示」をクリックすることで、全ての通貨ペアが表示されます。

◎Pivot Marketsのカバー先はどこですか?
カバー先とは、リクイディティ・プロバイダーのことを言い、提示レートの元となる価格を提供している銀行を中心とした金融機関等の価格提供者のことです。
Pivot Marketsでは、国際的な主要金融機関と複数提携しております。

◎MT4の約定方式はどのようになっていますか?
Pivot Marketsは「Market Execution」約定方式を採用しています。注文のリクオートは発生しません。市場のボラティリティに関係なくディーリングデスクを介することなく、注文が市場に約定されます。

◎ディーリングデスクはありますか?
Pivot Marketsはノン・ディーリング・デスクブローカーであり、お客様の注文はマークアップやディーラーを介することなく、直接市場へと流されます。

◎スリッページとは?
スリッページとは、注文時の価格と実際に約定された価格の差のことを言います。スリッページは価格変動が大きい相場になると発生する可能性があり、お客様にとっては有利になる場合も不利になる場合もあります。

◎ヘッジ取引の制限について。
通常の取引においては両建ての制限を設けておりません。ただし、ボーナスを受取られた場合は口座内、口座間、ブローカー間を問わず両建ては不可となります。FIFOルールなどの制限は適用されません。

◎追証は発生しますか?
追証の発生はございません。取引により口座残高がマイナスとなった場合は、お客様からの申請に基づき口座残高をゼロに修正させて頂きます。

◎スキャルピング取引はできますか?
スキャルピングの制限はありませんので、スキャルピング取引は可能です。

◎EA取引はできますか?
EA取引は可能です。ご自分でオリジナルEAを作成することも、他社でダウンロードをしたEAを使用することも可能です。なお、取得したEAに関する質問はEAの取得元にお問合せください。

◎最大レバレッジを教えてください。
最大レバレッジは残高10,000USD以下が500倍、残高10,000USD以上が200倍となっていますが、リスク軽減のためにも無理のない範囲で設定ください。

◎最小・最大取引ロットを教えてください。
最小取引ロット数は0.01ロット(1,000通貨取引)となります。
最大取引ロット数はXAU, XAGが500ロット、FXが1000ロット、CFD、メタルが100ロットとなります。

◎ロスカット(マージンコール)は何%ですか?
マージンコール・ロスカットは、お客様の証拠金の維持率によって生じます。PivotMarkets.では、MT4口座のマージンコール発生(リスクを知らせる通知)は証拠金維持率が70%以下となった場合に発生し、ロスカット発動(強制決済)は証拠金維持率50%以下になった場合生じます。

◎ライブ口座とデモ口座の違いは?
ライブ口座とデモ口座の違いはありません。どちらも同じ価格、同じスプレッドを提供しています。ただし、デモ口座の場合は実際の注文を市場に対しておこなわないため、約定に若干の違いが発生する可能性があります。

◎CFD/コモディティ取引の種類が知りたい。
Pivot Marketsでは、日経225をはじめダウ、FRSE、ゴールド、シルバーなどの取り扱いがあります。CFD取引の種類については取扱商品のページをご覧ください。

◎CFDとは?
CFDとは「Contracts For Difference」の略称で、日本語訳では「差金決済取引」とも呼ばれています。つまり、売買の差額の部分だけを現金で決済する取引のことです。

◎CFD取引はどの口座でできますか?
Pivot Marketsでは、MT4口座にてCFD取引が可能です。

◎CFD取引でスワップは発生しますか?
CFD取引でもスワップは発生します。

◎デモ口座でCFDは取引できますか?
はい、全てのMT4デモ口座でCFD商品を取引いただけます。

◎PivotMarketsはどこのライセンスを持っていますか?
PivotMarketsは、マーシャル諸島共和国の法人設立認可証(登録番号#78390)を取得しています。

◎出金手数料は掛かりますか?
Pivot Marketsでは、出金において出金手数料を徴収していません。
ただし、海外銀行送金で出金する場合、お使いの金融機関にて送金手数料等が発生します。

◎出金にはどのくらいの時間が掛かりますか?
Pivot Marketsの出金時間の目安は下記の通りです。

海外銀行送金:着金まで最大5営業日
クレジットカード・デビットカード(Visa):着金まで最大で10営業日

◎どのような出金方法がありますか?
Pivot Marketsでは、海外銀行送金、クレジットカードでの出金に対応しています。

◎為替手数料はありますか?
取引口座と異なる通貨建てで入金した場合や、通貨建ての異なる口座間資金移動では、入金額に応じて下記のように為替手数料が発生します。

入金額10,000USD未満:1.00%
10,000USD以上:0.75%
50,000USD以上:0.50%
100,000USD以上:0.20%
500,000USD以上:0.10%
1,000,000USD以上:0.05%

◎Pivot Marketsでは入金手数料は掛かりますか?
Pivot Marketsでは、入金手段ごとに入金手数料が異なります。

海外銀行送金:なし(銀行で発生する送金手数料はお客様負担)
クレジットカード:無料(手数料はPivot Marketsが負担)

◎初回の最低入金額はいくらですか?
Pivot Marketsの初回最低入金額は 200USD(約2万円)に設定されています。

◎入金反映にはどのくらい時間が掛かりますか?
Pivot Marketsの入金反映時間は、入金手段ごとに次のようになっています。

クレジットカード入金:即時
海外銀行送金:3~5営業日

◎海外居住者でも口座開設できますか?
Pivot Marketsでは、アメリカ、北朝鮮、ミャンマー、キューバ、スーダン、シリア、イラン、などにお住いの方は、基本的に口座開設ができません。

◎イスラム口座は開設可能ですか?
いいえ。Pivot Marketsでは。イスラム口座は提供していません。

◎デモ口座は開設可能ですか?
PivotMarketsでは、デモ口座の開設が可能です。

◎最大レバレッジは何倍ですか?
Pivot Marketsの最大レバレッジは、 500倍 に設定されています。

◎口座通貨を変更できますか?
ご利用中の既存口座での通貨変更は出来ませんが、新たに異なる通貨建てで追加口座を開設する事が出来ます。

※6口座以上開設される場合は、口座開設の申請と承認が必要となります。

◎Pivot Marketsにはどのようなタイプの口座がありますか?
Pivot Marketsが提供する口座タイプは、スタンダード口座の1種類です。

◎法人口座は開設できますか?
PivotMarketsでは、法人口座を開設することが出来ます。

iforex.jpg
↑こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)